CSRへの取組みCSRニュース

当社社員が小学校で「聴覚障がいとデフリンピック」をテーマに講演を行いました

2018年3月26日

パンチ工業株式会社

 3月7日(水)に当社社員が千葉県習志野市立香澄小学校にて3、4年生94名を対象に
「聴覚障がいとデフリンピック」をテーマに講演を行いました。

 同校では、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴う「オリンピック・パラリンピック
教育推進校」の指定を受け、福祉教育とオリンピック・パラリンピックを関連させながら学習を進めています。
その中で、聴覚障がいを持つ方から直接お話を聞き、パラリンピックだけでなく、聴覚障がい者の
オリンピックであるデフリンピックについても知ることで、障がい者スポーツについて更なる理解を
深めたいとの声があがり、今回の講演会が開催されました。

 講演会に参加した児童からは、「どうしたら速く走れるようになるか?」といった質問や、
「障がいはその人の個性といった言葉が印象に残りました」という感想がありました。
 児童の皆さんには、障がいに関する理解を深めて頂くとともに、障がい者スポーツに関する
関心も高めて頂くことが出来ました。最後に手話でお礼の言葉を頂いて、閉会となりました。

※デフリンピックとは、deaf(ろう者)とOlympic(オリンピック)を掛け合わせたものです。
 4年に一度開催される国際ろう者スポーツ委員会が主催する国際スポーツ大会で
 パラリンピックよりも歴史が長いといわれております。

20180307-csr-koushi.jpg■ 講師プロフィール
氏名: 長内 智(27歳)
出身地: 千葉県
障がい: 感音性難聴
競技種目: 陸上競技

■ 主な戦績(直近1年間)
2016年度 日本聴覚障害者陸上競技選手権大会: 400m 優勝
2016年度 世界聴覚障害者陸上競技選手権大会: 400m 準決勝進出
                        4×400mリレー 第2位 銀メダル 日本新記録
2017年度 千葉県障害者スポーツ大会: 200m 優勝 大会新
2017年度 夏季デフリンピック競技大会(於トルコ・サムスン): 400m 準決勝進出
2017年度 日本聴覚障害者陸上競技選手権大会:  100m 第3位
2017年度 第17回全国障障害者スポーツ大会:   100m 第2位、200m 第2位

<本件に関するお問合せ>
パンチ工業株式会社 経営戦略室 広報課
TEL:03-5753-3130 FAX:03-5753-3175
E-mail:info-corp@punch.co.jp