CSRへの取組み環境への取組み

環境理念

パンチ工業株式会社は、かけがえのない自然を大切にし、環境にやさしい商品づくりを通じ、 社会の発展に貢献します。

環境行動指針

今、正に環境問題は全世界が取り組むべき課題であり、環境対応は企業の社会的責任であるとの認識に立ち、当社は金型部品の開発・製造・販売に関わる全ての事業活動を通して環境負荷を積極的に軽減し、社会の持続的発展に寄与できるよう、以下の環境保全活動を全員参加で、継続的に推進します。

  • 1. 常に環境に配慮した事業活動を確実に実践するための組織および運営体制を整え、継続的に維持・改善する環境管理システムを確立します。
  • 2. 環境に関する「法令・条例などの法規制」や「お客様との合意事項」を遵守するとともに、更に可能な範囲で自主基準を設定し、汚染の予防を進め地域社会との調和を図ります。
  • 3. 「グリーン調達」に取組み、環境に配慮した(環境化学物質の不使用)製品設計や製品づくりに徹します。
  • 4. 各地区での事業活動により生ずる「環境負荷の低減」や資源の有効活用を促進するため、下記項目を重点に環境目的・目標を定めて実行します。また、定期的な見直しを行います。
    • 1)省資源、省エネルギーの推進
    • 2)廃棄物の削減と再資源化
  • 5.この環境方針は、当社に関わる事業所に周知徹底し、そこで働く人々の意識や能力を高めるとともに、要求に応じて一般にも開示します。

パンチ工業の「環境にやさしい商品」

当社は、「環境にやさしい商品」とは何かを徹底的に考え、金型用部品業界で他社に先駆けて厳しく追求しています。

私たちが最も重視するのは、環境化学物質の削減です。RoHS指令を上回る当社独自の基準に基づいて環境負荷の少ない「環境にやさしい商品」を製造しお届けします。

「環境にやさしい商品」づくりを行うことにより、コストがアップしますが、お客様にご負担いただくことはしません。また、包装材にも環境対応品を採用し、商品カタログにおいても、再生紙の使用、大豆インキを使用するなど、さまざまな面で環境保全に配慮しています。

「環境にやさしい」マークについて

当社独自の環境基準を満たした商品であることをお客様へお伝えするために、「環境にやさしい」マークを設定し、商品カタログなどに表示しています。

環境への取組みに関するQ&A

Q. RoHSとは
Restriction of the Use of Certain Hazardous Substances in Electrical and Electronic Equipment でEU(欧州連合)において、2006年7月より施行された電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令です。これにより欧州市場で販売される製品には次の6物質が使用できなくなりました。
カドミウム/六価クロム/鉛/水銀/PBB/PBDE
Q. 具体的な環境対策とは?
  • ・無電解ニッケルメッキでは、鉛をまったく含まない鉛フリー無電解ニッケルメッキを採用しています。
  • ・六価クロムによるクロメート処理は全廃し、三価クロメート処理、又はクロムフリーメッキに切替えております。
  • ・銅合金は全てカドミウム含有75ppm未満の材料を使用しています。
    ポリ塩化ビニル(PVC)は全廃しました。
  • ・アスベストは従来から一切使用しておりません。
Q. 環境に適合しているのは商品のみ?
いいえ、お客様にお届けする下記全てが環境に配慮されております。
1.商品の材料
2.表面処理(メッキ、塗装等)
3.副資材(防錆剤、保護材、潤滑油、接着剤、溶接棒、ブラスト材等)
4.包装材(ダンボール、糊、印刷インキ、フィルム、テープ等)
Q. 環境証明書の発行は可能?
下記のいずれの対応も可能です。但し、少々お時間を頂く場合があります。
1. カタログ商品全体を保証するパンチ工業の証明書。
2. 特定の商品に対するミルシート、MSDS、非含有証明書、分析データ等の提出
3. お客様ご指定の帳票による回答(含有量ppm、mg等)
Q. 特注品に対する環境対応は?
  • ・特注品も全て環境に対応します。
  • ・お客様が図面でご指定された材料、表面処理等でパンチ工業側で環境適合が未確認の場合は、その旨事前確認をさせていただきます。
  • ・必要に応じて代替案の提示もさせていただきます。
Q. 適合商品の価格は?
「環境にやさしい商品」づくりを行なうことにより、コストがアップしますが私たちはお客様にご負担はいただきません。